日々の泡沫

2008年 07月 17日 ( 1 )

漆の鎌田さん


仕事場の目と鼻の先に
器やさんがあります

「DemodeTable」がリニューアルして
「器○□」(だったかな)
になりました

まだOpen前ですが、声をかけたら
入っていいとのことで、昨日、さっそく入店

今まで置いていなかった作家さんがたくさん

アンティークも充実
印判だととてもリーゾナブル
私なんて、印判でじゅうぶんだもん

漆器のコーナー
赤木さんの漆器かな・・・と思って
店員さんに尋ねると、
赤木さんのお弟子さん、鎌田さんの作品でした
この方、器を布で作っているんです
もちろん、水もの油もの何を入れてもすばらしくOKな器です

こうしていいものは脈々と受け継がれてゆくのだなと
ひそり感動

今日も気になって
お昼休み
開店前のお店にちょこっと寄ったら
なんとうわさの鎌田さんがいらっしゃいました

びっくりしました

リニューアルしたお店を観にいらっしゃったとか
気になっていた作家さんにまさか翌日出会えるとは

人生捨てたもんじゃありません

お若いのに静かに存在感のある方で
人柄が作品に現れているなと納得しました

これからが楽しみです

滅多に思わないけれど
こういうとき、お金持ちだったらなぁと思います

布でできた、漆塗りの羽のように軽くて素敵な大皿を
ぜひご本人の目の前でお持ち帰りしたかったのですが、、、
とてもじゃないけど無理無理無理

2mmほどのうすさで羽のように軽い
小さな小さな豆皿を連れて帰りました

丈夫だから割れることは滅多にないらしいけれど
割れたり欠けたりしたら修理します!とのこと 笑

茶たくにもよし
おしょうゆ皿にもよし
ものすごく渋い
ものすごく深い朱の
塗りの器

本日、塗りデビューです

d0116959_20551089.jpg

[PR]
by hibinoutakata | 2008-07-17 20:58 |