日々の泡沫

カテゴリ:食( 7 )

うつわや+cafe 草 SO

d0116959_2250431.jpg


添うものに出逢うことは
なによりの心の栄養

今日もいい出逢いがありました

行ってきました
鴨川

うつわや+cafe 草 SO

d0116959_2265688.jpg


久しぶりのドライブ
曇っていたけど
すきな音楽を聴きながらノリノリで
アクアラインを越え
房総へ

しかし
SOの住所はナビに出てこなくて
しばし迷い
鴨川陶芸館にて電話で道を聞き
無事到着

鴨川陶芸館のすぐそばでした

カフェと

d0116959_2271314.jpg


うつわやが二棟に分かれて
寄り添っています

とても素敵な建物

うつわも日々使いによさそうな作品がたくさん

d0116959_2253522.jpg


店内は天井が高くて
広すぎず狭すぎず居心地がよくて
でも写真は撮りませんでした
なんとなく

頼んだランチのカレーセットは
ちょっと迷ったけど
えいやっと撮ってきました

本日はひよこ豆とタケノコのカレー

まず色合いがとてもきれい
うつわもスプーンもこだわっていらっしゃいます

カレーはとてもやさしい味で
香菜が以外と好相性

d0116959_2263667.jpg


つけ合せのピクルスも
酢が強くなくておいしかったぁ

お店を営んでいるご夫婦が
自然体で静かでやわらかくて
子どもたちが泣いたり笑ったりかわいらしくて
いろんなことにほっこりした
心地よいひと時でした

置いてある本も興味深いもの多し
楽しめました

店内のBGMもよくって
帰りがけに尋ねたら
小瀬村晶さんという方のピアノ・ソロだそう

西荻の「雨と休日」というお店で取り扱っているとのこと
さっそく行ってみなければ


うつわや+cafe 草 SO
〒298-0232
千葉県鴨川市平塚1639-1
04-7098-0268
http://www.so-kurashi.com/index.html
[PR]
by hibinoutakata | 2011-05-01 22:41 |

ぬか漬け

d0116959_2340579.jpg


実際すばらしい

春、出発の際に
おばあちゃんがくれたぬか
ずっと放置していましたが
やっと重い腰をあげてみたら・・・

ぬか漬け最高

たった一晩で大根がいい感じに きらきら

あっという間に漬かり上がるし
なにしろおいしい

いつも微妙に余って
結局冷蔵庫の肥しとなる
可哀そうな野菜の切れ端たちを
またたくまに食卓の主役におしあげた
救世主ぬか漬け

大根もなすもにんじんもおいしく漬かったので
今夜はかぼちゃに挑戦

セロリやうりなんかもおいしく漬かるらしいので
少しずつトライします

おいしいおむすびをにぎることのできる
手のひらになるのも楽しみで
とにかく暇さえあればまぜてます

何かと3日坊主派の私ですが
さてさて
いつまで続くことやら 笑


気負わずきままに
野菜の切れ端たちを救います
[PR]
by hibinoutakata | 2008-09-11 23:38 |

らっきょうを漬ける


d0116959_10153343.jpg


祖母の漬けるらっきょうが
すっぱくも
しょっぱくも
しょっからくもなく
絶妙で

漬け方を教わっていた

時期なのかどうか知らないけれど
らっきょうが店頭に並んでいるのを見た瞬間
一も二もなく買ってしまった

初めてだから
うまくいかない率のほうが
はるかに高いけど

初めてから始めて
毎年毎年
こつこつこつこつ
繰り返し
積み重ねていくことに
意義があると考えたい


~のりばあちゃん流らっきょうの漬け方~(本邦初公開)

らっきょう  4kg(皮をむいた後の重さ)
塩       4カップ
酢       1.8リットル
水       1.8リットル
砂糖     1.3kg

①らっきょうはきれいに皮をむきよく洗う
②そのらっきょうに塩をまぜて4日間おく(重石をする)
③塩水から出して酢に24時間漬ける
 ※塩水はすべて捨てる
 ※酢は酢の物等に使える
④酢から出す
⑤水に砂糖を入れて煮溶かし冷ます
⑥⑤にらっきょうを入れる
⑦一週間もしたら食べられる


賞味1kgちょっとの分量でトライ中

それにしても
面倒くさいのが皮むき

4kg分の皮をむいた
おばあちゃんに拍手


<<後日談>>
実際に漬けてみたところ
お砂糖は上記の分量より控えめにした方が
美味しく漬かりました。
ちなみに、塩にも酢にも一日多く漬けすぎてしまったバージョンも
作りましたが、味にはさほど影響ないようです。
また、写真のらっきょうは芽が出すぎています。
芽があまり出ていないらっきょうの方が美味しかったので
お買い求めの際は少し気にしてみてください。
参考までに。
[PR]
by hibinoutakata | 2008-05-10 10:38 |

ぐみ

うちのグミの木が

たわわです

いや
たわわ
というほど
なっていないのですが

ほんとうにうつくしい
真っ赤な実が
ころころと
ついています

真っ赤に熟れたのだけ
摘んできて

はずれもん市で入手した
岡さんの白磁の小皿に

風でぽとりと落ちてしまった
梅の実と共に

d0116959_23372082.jpg

[PR]
by hibinoutakata | 2007-05-26 23:37 |

島系らーめん

昨日

テレビでやってて

無性に食べたくなり

電話番号をたよりに
お店を探し

行ってみました
島系らーめん

いやぁ
こってり

鹿児島ラーメンなので
麺は太く
背あぶらたっぷりで
にんにくもたっぷり

おいしかった
うん、意外とおいしかった

でも
やっぱりこってりは
ちょっときつかった

こってり好きには
たまらないかと

極太麺
意外といけます

d0116959_232138100.jpg

[PR]
by hibinoutakata | 2007-05-26 23:21 |

たまねぎ

これまた
我が家のお庭から

正確に言うと
我がじじばばの畑から


たまねぎが
そろそろ収穫時期です

ねぎの部分(?)が
青々としていて
きれい


うちの畑は
春は

たまねぎ
ふき(のとう)
つわ
ぐみ
さんしょ
・・・

夏は

にがうり
とまと
なす
きゅうり
アスパラ
すいか
ブルーベリー
ブラックベリー
・・・

秋は

かぼちゃ
おくら
・・・

冬は
大根
桜島大根
・・・

などなど
季節ごとに
いろんなお野菜を
農家育ちの
じじばばが
一生懸命
土を耕し
草をむしり
丹精込めて
精魂尽くして
作ってます


すごいなぁ


心の底から
そう思う

そして美味しいのなんのって
体の芯から
健康になる気がする

食は
ほんとに大事

d0116959_074111.jpg

[PR]
by hibinoutakata | 2007-05-20 00:08 |

タリアテッレのアーリエオーリオ

今週末は
祖父母が大阪に遊びに行って不在。

久しぶりに料理しました。

雑誌の片隅に載っていた
手作りパスタの記事

あー、おいしそう

そう思ったらもうとまりません。

載っているのは材料のみ。
分量なし。

麺は粉と水と塩をこねるだけ。
味付けといえばオリーブオイルにんにく唐辛子。
超シンプル。

ま、なんとかなるか。

作りたい気持ちのほうが急いでしまい
着手。

結果としては
悪くないけど
決して良くもなし。

麺が太すぎ分厚すぎ。水分も足りなかった。

ソースのオリーブオイルもちょっと多すぎた。

でも、パスタって、意外と作れるものなのね。
もう少しうまくいくようになれば、きっと絶品。
材料やら分量やらにもう一工夫必要な模様。

久しぶりに
ちょっと楽しかった。


d0116959_1557439.jpg
d0116959_15575763.jpg

[PR]
by hibinoutakata | 2007-04-15 16:03 |